2014年7月アーカイブ

審査に甘い即日融資キャッシング


急にお金が必要になり「今日中に(即日で)融資を受けたい!」という人が非常に多くなります。即日融資が必要になった場合、
 ・確実に審査にとおること
 ・確実に即日で融資を受けられること
の2つの要素をクリアしないといけません。

ここでは、「審査が甘い業者はどこか?」「即日融資を実現するために必要なことは?」の2点を中心に説明したいと思います。


<審査基準の甘い業者はあるのか?>

キャッシングの申込みをするときに気になるのが、「自分でもカード発行を受けることができるのか?」ということです。闇金やあやしい中小のローン会社なら、たしかに審査基準が甘く設定されているケースがあります。

しかし、大手の安心して利用できるローン会社の場合、詳細な審査基準に違いはあるものの、ほぼ同じような水準で審査されていると予想されます。この審査が厳しいかどうかが気になるかもしれませんが、クレジットカードよりも利率が高いので「クレジットカードが作れれば、ローンカードも作れるだろう」と推測することができます。


<即日融資を実現するためには?>

ローン会社の審査をクリアし、即日融資を実現するためには、「今日中に融資を受ける」必要があります。当たり前のことと思われるかもしれませんが、今日中に融資を受けるために「何時までに申込み手続きを完了させる必要があるのか?」を意識しなくてはなりません。

通常、振込みによるキャッシングの場合は、平日の14:30くらいまでには審査を終えている必要があり、自動契約機でカード発行を受ける場合でも夜の20:00くらいまでには審査が終わっている必要があります。

即日融資を実現させるためには、ゴールを意識して、早めに申し込んでおく必要があります。


<時間に余裕があれば、じっくり審査をする業者を選択!>

即日融資が必要な場合でも、今、このページを読んでいるのが「午前中」である場合、ある程度は時間に余裕があります。

そのようなときは、自動審査などのスピード重視の審査ではなく、30分?1時間程度かけて行われる、通常の審査を受けるようにしましょう。スピード重視の自動審査は、通常よりも利用限度額が低く設定される傾向にありますので、結果としてやや厳しい審査基準となっていることが多くなるからです。


即日融資を有利に切り抜けるには、時間に余裕があり、早めに行動することが、何よりも重要です。すぐにでもアコムやプロミスの公式サイトにアクセスし、申込手続きだけでも完了させておくようにしましょう。

このアーカイブについて

このページには、2014年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年4月です。

次のアーカイブは2014年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。